FAQ

目的

なぜ留学相談が必要なのでしょうか?

大学留学に関する情報はとてもたくさんあります。 一言で「大学留学」と言っても、卒業の為の長期留学、交換留学、語学留学等のようにたくさんの種類が存在し、同じ「留学」でも内容は全く異なります。特に、これはとても大切な事ですが、「一般的な留学の情報は存在しても、自分の為の個別の留学の情報」というものは留学相談を通じてしか得ることが出来ません。

自分の能力や希望に合わせて、的確な考えで情報を整理し、自分の大学留学について考えていくことが大切です。留学相談は、「自分の大学留学」について基礎的な考え方を固めるための第一歩です。

自分の希望大学の入学条件と自分の能力にギャップがある事が認識できたら、次のステップの、入学対策の勉強に移っていけます。

大学留学は、就職に有利ですか?

絶対に有利とか不利といった答えはありません。それは、日本の大学を卒業した人が皆、就職に有利か不利かとは言えないのと同じです。ただ、大学留学の後、希望の就職先を切り開いている方も多いのは事実です。

自らが探究したい学問を探究した点や語学に長けているという点は、プラス要因になることでしょう。一方、日本に帰国して働く場合は、日本の協調を重んじる文化的価値観なども認識しておく必要があるでしょう。

現地の大企業で勤めるなら、エリート校を卒業する方が実現性が高いです。

カウンセリングの前に何を準備しておいた方がいいですか?

希望する卒業資格、就職先、専攻と、現在の成績、英語力、予算について、おおよそのイメージを描いておいてください。